おすすめ動画サービス!

シュガーラッシュ2のネタバレ、ディズニーファン喜びの要素たっぷりだった

シュガーラッシュ2の感想、ネタバレ

シュガーラッシュ2オンラインの映画が2018年12月に公開となりました。

感想としては、

「いやいや、ディズニーファン歓喜しそう…」

といった感じでした。笑

感想をつらつらとかいてきますがネタバレが嫌いな人は見ないでくださいね。

ネタバレがどうしても入ってしまうので、すみません。

 

MEMO

シュガーラッシュ1をまだ見ていない人は、ネットで見るならU-NEXTがお得みたいです。

理由としては、31日間トライアルをしてポイントを取得して、期限以内に解約をすればお金がかからないから♪( ´θ`)ノ

まだ登録をしたことがない人限定にはなっちゃうのでその点だけ気をつけて!

 

シュガーラッシュ2のあらすじ、ネタバレ有

シュガーラッシュ1を見た人はご存知だとは思うのですが、前の映画ではラルフとヴァネロペが仲良しになり、フェリックスとタモラ・ジーン・カルホーン(なんて呼ばれてた忘れたw)が結ばれました。

シュガーラッシュ2はそれから6年後のお話!(らしい)

もちろんゲームの世界なので、姿形は一切変わりなし。もはやこの世界で老人とか不具合ありで生まれたキャラクターが不憫で仕方がないのだけども…まあみんな人(データ)生を受け入れているということでそこは気にしない。

ずっとデータの世界で生きているから、どうしてもマンネリ化してきてしまった様子。

もっと自分のしたいことをしたいと願うヴァネロペ。

ヴァネロペがしたいこととは「刺激!」らしくて、人間だったらクソ○ッチになってそうだよね。危ない危ない。

ラルフには日々相談しているみたいで、もっと刺激ある日々がほしいってさ、それでラルフはヴァネロペのレースの中に特設コースを作ってしまう。

そのコースができてテンション爆上げのヴァネロペは特設コースへGO!人間のお客さんは1位になりたいから、勝手に動くヴァネロペとは逆側にハンドルを切りまくる。

そして!折れたーーーーーーー!!!!

見事にハンドルが折れてしまい、謝る女の子(いい子)

新しいハンドルを買いたいけど、すでにこのゲームを製造した会社は潰れてしまって新品で買うことはできないそう。

すぐさま、子供達がスマホで探してebay(イーベイ)にあることが発覚する。

でも2万円と値段が高くて手がつけられない!

仕方がなく、店長はシュガーラッシュの電源を切ることになる。そしてシュガーラッシュの住民はゲームレスに。

まさに第一次ゲームレス。

ゲーム世界の住民はいい人で次々にもらわれていくシュガーラッシュ住民たちだが、ヴァネロペは元気がない。

自分の走るコースがなくなってしまった…悲しむヴァネロペ。

見かねたラルフが元気を出そうと頑張るが、全く元気が出ないヴァネロペ。

飲み屋で12?人の子供(レーサーたち全員)たち全員の面倒を見て疲れ切っているフェリックスと話しているうちに、ebayに直接買いに行けばいいんだ!と気づくラルフ。

こうしてインターネット世界へ2人は旅立つことになったー!!!

っていうお話です。

シュガーラッシュ2のラストの展開

シュガーラッシュ2のラストの展開は、友情!で終わります。

ラルフが依存しすぎたせいで、友情ではなく、ただのエゴの押し付けに気づいて、友達ってなんだろう、と考えて改心!で見事にみんなハッピーでした。

ヴァネロペがゲームに帰りたくないと嘆き、それを捨てられたと勘違いするラルフはウイルスを手に入れて、ヴァネロペのゲームにウイルスを仕込みます。

ヴァネロペのバグのせいで、世界が崩壊しだし、リセットされそうになるが、リセット状態に戻ると他ゲーム世界から来たものはいなくなってしまう。

なので、ヴァネロペを援け出さなければいけず、ラルフを助け出すことに成功するが、壁を壊してしまい、ガレキの中に含まれたウイルスが逃げ出すことになる。

ウイルスはデータの欠点を見つけて複製ができるために、ヴァネロペと喧嘩した状態のラルフをコピー、複製して、インターネット世界はめちゃくちゃ。

途中ヴァネロペと口論はあったものの、自分がいかに醜いかを自分のコピーを見て確信したラルフ。

自分にできることはなんだろうと考える。

最終的にコピーたちを説得して、気持ちはわかるけど、親友は傷つけないでくれ。と自分の非を認める。

(この辺でなぜか号泣した)

無事にインターネット世界は復旧されて、ヴァネロペはインターネット世界に残ることになる

毎週連絡を携帯(っぽい端末)で取り合いながら2人は未だに仲良しの様子。

そしてシュガーラッシュの暴れん坊レース12人は全員性格がいい子になり、子育ての秘訣はムフフという感じで終わり!

うん、面白かった。

シュガーラッシュ2のエンドロールおまけ(その1)

エンドロールその1は、パンケーキとジュースをわけわけするアプリを子供が遊んでいて、そのゲームに侵入したラルフがウサギを破壊するという内容。w

ウサギは爆発してしまって、相当その映像が衝撃的だったのか、女の子は絶叫している。w

シュガーラッシュ2のエンドロールおまけ(その1)

おまけその2は、これ以上何もいいことはないぞ〜っていいながらラルフが懐メロを歌って終わり。

シュガーラッシュ2の設定や小ネタ

シュガーラッシュ2の設定とか小ネタを一方的に解説と考察します。w

シュガーラッシュ2はスポンサー多い

シュガーラッシュ2はこれ見よがしにスポンサーがめっちゃ多かったです。

ディズニーって著作権めちゃくちゃ厳しいじゃないですか?

お店の玄関にミッキーマウスの置物一つ置いているだけで、勝手に使わないでください。っていうくらいですからね。

が、しかし、今回の映画には企業が盛り沢山で。

うわーお、こんなにスポンサーいるのかーって思いました。

youtubeやGoogle(まあここは大元が一緒だろうけど)インスタグラムとか、ebay、amazonとかかなりいましたよね。

大手企業がこぞってスポンサーになってくれているんだなーと改めてディズニー映画の力の強さを感じられた瞬間だった…w

シュガーラッシュ2にスタンリー出てたよね?

マーベル映画では必ず出てくるスタンリーさん。

スパイダーマンの生みの親ですね。先日お亡くなりになってしまいましたが、お悔やみ申し上げます。

マーベルはディズニーが大元の会社なので、アイアンマンとか出ていますが、アイアンマンの前にスタンリーいましたね〜。

特徴をつかんだインターネット上のアイコンでした。

今回が最後になってしまうんでしょうか…

それともキャプテンマーベルには出てくるのだろうか。

ディズニーヒロインキャラたちが面白い

ディズニーヒロインたちがこぞって出るのですが、私服に着替えた時の表情とか、メリダだけ若干省くとか、w

それぞれの映画の個性や性格をいかしながらも、「もしも」という考えで動かす。

これはディズニーファンなら歓喜しますね!

(僕は別にファンじゃないけど)

まとめ

シュガーラッシュ2(オンライン)の感想とネタバレでした。

笑いあり、涙ありの面白い映画でした。ファミリーでも見れるし、カップルで見ても面白いと思います。

ディズニーのプリンセスたちも出てくるシーンはもう2、3回見たいなーって思いましたので、見ます!笑

 

MEMO

ちなみに

シュガーラッシュ1をまだ見ていない人は、ネットで見るならU-NEXTがお得みたいです。

理由としては、31日間トライアルをしてポイントを取得して、期限以内に解約をすればお金がかからないから♪( ´θ`)ノ

まだ登録をしたことがない人限定にはなっちゃうのでその点だけ気をつけて!