おすすめ動画サービス!

ジェイソンボーンが帰ってきた!5作品目は○○が○○しました。

ジェイソンボーンが帰ってきた

 

ジェイソンシリーズの最新作です!

 

一言で言えば面白い!

 

二言で言えば、おお、面白い!

 

とにかくマッドデイモン(ジェイソンボーン)が強くて仕方がない。なぎ倒すその姿は戦国無双のよう。

カッコ良い。とても、47歳とは思えないっすわ。

 

戦国無双しているみたいな倒し具合で、敵をガツンごつんやっつけていきます。

 

頭を使わなくても映像だけで爽快スプラッシュな感覚で観れる映画でした。

 

マッドデイモンが僕は昔から好きなので、迷うことなく観ることにしました。

 

そんなボーンシリーズの最新作についてネタバレはできるかぎりせずに紹介をしていきます。

 

CHECK!

 

ジェイソンボーンとは

 

そもそもジェイソンボーンとは?と思う方もいますよね。ハア

 

ジェイソンボーンは簡単に言えば(言えないけど)めっちゃ強いやつです。

 

あー全然答えになってない。

 

元CIAのスパイです。

 

格闘術、射撃術に長けていて、頭もキレて、車もバイクも激しい動きに耐えうるくらいの運転技術を持っているやべーやつです。

 

元はとレッドストーン作戦という名のCIAの作戦で、強いストレスを与えることで、命令に逆らえなく、従順にさせる洗脳による軍事計画の実験体でした。

 

今では記憶を取り戻しています。

 

そんなボーンのシリーズとしては、4作品目ですね。あれ?5じゃ無いの?と思うかも知れませんが、主人公のアーロン・クロスをジェレミー・レナーが演じています。

 

話もクロスオーバー作品で別の作品と考えていいので、「ジェイソン・ボーン」が4作品目に当たると考えていいわけですねえ〜。

 

順番としては、
1作目:ボーンアイデンティティー
2作目:ボーンスプレマシー
3作目:ボーンアルティメイタム
4作目:ジェイソンボーン

の順になります。

 

今回も前回の作品でギリギリ仲間になった、ニッキーパーソンズが出てきますよ〜。

 

ここが見所!

 

アクション

 

今回もアクションが激しい!何度でも言っちゃいますが、アクションが激しいです。格闘あり、銃撃戦あり、自動車、バイクでガンガン行きます。

 

もう火薬まみれでどんぱちやりすぎて、多分大曲の花火よりも火薬使ってますね。これは。

 

頭脳戦

 

ボーンシリーズの見所はここなんだな〜。アクションもさることながら、頭脳戦でボーンが見事的を欺くところです。

 

今回もやります。言えないですが、やらかします。

 

過去が明かされる

 

自分の生い立ちについてなかなか明かされていかないボーンですが、今回はちょっと暖かいエピソードありで、明かされていきます。

 

ボーンシリーズが好きな方は一緒にジーンとするのを味わった方がいいですね。

 

あらすじ

 

あらすじはこう。

マッドデイモン演じるジェイムス・ボーンはどこか遠くの国に身を潜めていた。見た感じだと中東かな?砂漠がある場所っぽい。

そこで、次に出てくるのが、前回CIAを裏切ったニッキー・パーゾンズ。どこかでデータを盗んでボーンのデータを眺める。

そしてボーンにデータを渡すために、会いに行く。

今回新しいキャラクターがエクスマキナでエヴァを演じたアリシア・ヴィキャンデルが、ニッキーとボーンの担当になり、探し出す物語。

ボーンの父親や出生が明らかになり、トレッドストーン作戦とは何かを紐解く今回の作品は今まで3作品を見た自分は目を話せない作品です。

 

前回の話なんか知らなくても、とりあえず、マッドデイモン演じる、ジェイソンボーンがめっちゃ強くて、なんか色々するんでしょ!?

これくらいの予備知識があれば十分に楽しめます。

詳しくあらすじを知りたい方はアマゾンの商品ページでも見てください〜。

こちら

キャスト

 

  • ジェイソン・ボーン:マット・デイモン(平田広明)
  • ロバート・デューイCIA長官:トミー・リー・ジョーンズ(土師孝也)
  • ヘザー・リー:アリシア・ヴィキャンデル(竹内絢子)
  • アセット(作戦員):ヴァンサン・カッセル(向井修)
  • ニッキー・パーソンズ:ジュリア・スタイルズ(沢海陽子)
  • アーロン・カルーア:リズ・アーメッド: ディープドリーム社CEO

主要な俳優さん、女優さんはこんな感じです。

マッドデイモンはいわずもがなですが、CIA長官にはトミー・リー・ジョーンズが!

メンインブラックを思いだします。

ヘザ・リー役の女優さんは「ヘクス・マキナ」でえげつない量の賞をとった人ですね。

2018年公開予定の映画の「トゥームレイダー」にも出るっぽい。映画館で見ずに家で見れるようになるまで待とう!なんせ引きこもりだから!

演技もですが、シンプルに綺麗な女性なので、ハードなシーンでも目を休める、いい保養となりました。

ニッキーは前作と同じ女優さん。

ディープドリームの俳優が活かしてた。中東顔のハンサム兄さん…

見た後に強くなった気がするよ

あまりにもボーンが強すぎて、見た後に強くなった気がしますが、かなり気のせいです。

日本語吹き替えも日本語字幕も出ていますので、シリーズ見てきた人はコンプしてほしいっす!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です